HOME/未経験からwebデザイナーになる方法/失敗しないWEBデザインスクールの選び方

失敗しないWEBデザインスクールの選び方

通いやすい場所にあるスクール

お金を払ってスクールに通うからには、絶対に無駄にしたくはないですよね。通うためのハードルは、できるだけなくした方が無理がありません。遠かったり、利用できる公共交通機関などが少なかったりするところだと、それだけで通うのが億劫になり、続きません。

通いやすい場所にスクールがあることは必須の条件です。勤務先や学校、自宅などから近いところ、アクセスしやすいところを選びましょう。

振替があり、都合の良い時間帯の授業があるスクール

スクール選びは、授業の内容だけでなく時間帯もチェックしましょう。働きながら通う場合は、仕事が終わってから通うことが可能な時間帯に授業が設定されているかは大切なことです。オンライン受講など、通学以外の方法で受講できるシステムがあるかも見ておくとよいでしょう。

また、仕事の都合で行けなくなってしまう日が出てくることも考えて、振替ができるかどうかもチェックしたいところ。スクールに通うからには、それに合わせて他の予定を調整する努力も必要ですが、できる限り自分のライフスタイルに合わせて受講できるスクールを選びましょう。

業界の卒業実績があるかどうか

卒業生が多く、卒業実績が公表されているかをチェックしましょう。卒業生が多いスクールは、ネットワークが充実しているので就職サポートも手厚い傾向にあります。

ホームページで、卒業生の就職先の社名や、受賞歴の実績が公表されているスクールはより就職サポ―トが期待できます。就職だけでなく、独立やフリーランスでの活躍も一つの指標ですので合わせて確認するとよいでしょう。

自分の目的に合ったカリキュラム・コースがあるか確認

就職してすぐに活躍するためには、自分の目的に合ったカリキュラムやコースのあるスクールを選ぶことが大切です。最新技術や雰囲気、業界の状況を知るには、第一線で活躍しているプロから学ぶのが一番です。プロに教わるという点では、Web制作会社を母体としたスクールを選ぶのも一つの方法です。

一口にWebデザインと言っても、内容は幅広いもの。何を重視したいかによって選択できるように、スクールの専門性が高くコースのラインナップが複数あるところを選ぶとよいでしょう。

エリア別おすすめwebスクール3選はこちら>>

関連するページ